top of page

クレインピースアカデミー第2回事前研修が行われました。

更新日:4月10日


今回のテーマは『カンボジアの歴史古代〜近代編』アンコール朝の変遷、アンコールワットに刻まれた当時の宗教と世界観、インドや日本とのつながりまで…藤田保教授からとても興味深いダイナミックな歴史を学びました。参加者からは、「アンコールワットの回廊が進むにつれて彫刻などの芸術作品が豪華になっていた面白い」、「西参道はどのくらいの長さなんだろう」、「橋が完成した時の写真に日本の旗が見えたのですがどうして?」など積極的にコメントや質問が寄せられました。


そしてちょこっとクメール語講座のテーマは数字。いつも英語を教えている私ですが、いざ学習者になったら「語学習得ってなんて大変なんだ」と気付かされます。

さて、来月はどんなことを学べるでしょうか。


チヨムリアップリア〜



閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page