クレインが目指す場所

更新日:2020年5月8日

クレイン英学校教室です


エイトデザイン、ハチカグさんとのヒアリングを通して

自分なりの想いを伝え、

いただいたデザインコンセプト、





 学習の場であり、気持ちを起爆させる場

 原田さんの魅力を最大限化する場

 原田さん自身の気持ちが湧く場


 そして、学びに来る生徒さんたちが日本を飛び出したくなる場所


そのコンセプトをカタチにすべく打ち合わせを重ねた2ヶ月間でした。



そもそも、英語ができるようになるにはどうしたらいいか

単語をたくさん覚えること?

文法をマスターすること?

もちろんそうですが、

その前に一番大切なのは、「英語が好き」だということ


私が生徒だったときに、英語を好きになったのは、

ビートルズや

レッドツェッペリンや

エラ・フィッツェラルド


それに、

ハーレーダビッドソンに

ハリウッド映画


の存在でした。


そして社会に出てからは、


オーストラリアの大自然

バックパックで見たアジアの歴史と文化

IVLPアメリカ訪問で感じた多様性と寛容


英語を通して海外を見て回ることで、

さらに英語の世界に引き込まれて行きました。


これからクレイン英学校を訪れてくれる人たちは

英語が苦手だから点数を上げたい

受験の対策がしたい

留学に行きたい


と様々な目的があると思います。

でも、共通してこの場所に来ることで、


「英語に対するモチベーションが上がる」


と言ってもらえる場所になればと願っています



せっかく完成した教室ですが、

新型コロナウイルスの影響で

残念ながら、しばらくは生徒さんをお迎えすることはできません


でも、その間に

この教室に、英語を勉強したくなるような

ワクワクする仕掛けをたくさん仕込んでおきます


オンラインによる

休校措置緊急企画の個別レッスンでは

現在、中学2年生から高校3年生まで受講していただき、

学校から与えられている課題を120%活用できるお手伝いをさせてもらっています


https://www.language-innovation.com/blank-4



5月中はオンライン越しに少し教室の様子も見てもらえればと思います



エイトデザインさん、ハチカグさん

まったくお門違いな業種からの依頼で

しかもタイトな工期にも関わらず、

素敵なデザインで

私たちの想いをカタチにしてくださり

本当にありがとうございました

これからもよろしくお願いします













142回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示