スペルミスを責めないで

今日は英語の発音とスペル(つづり)についてのお話です

英語を習い始めた学習者にとって大事な視点だと常日頃 感じていることなのですが、

先生や保護者から聞かれるセリフ、

「こんな簡単な単語のスペルも書けないなんて…」

これは、英語を始めたばかりの学習者の未来を奪いかねない

危険な一言です

というのも、

英語のスペルはとーっても難しいのです

なぜなら、

日本語はつづりと音が一致しているのに対して、

英語は音とつづりが極めて不規則であるからです

例えば、日本語では

「えいご」


の読み方は、当たり前ですが、ひとつしかありません

「えいご」という音を聞いて、ひらがなでつづりを書くときも

書き方はひとつしかありません