一足早くサクラサク

今年度最初の大学合格発表がありました。総合型選抜入試で一次試験、二次試験と突破しての最終合格。

「合格しました!」の連絡に、安堵の気持ちに続いて喜びが込み上げてきました。

総合型入試では、英語で自己PRや志望理由を書いたり、話す試験があるため、その受験生の経験、大学での学びに対する希望や将来の目標について対話を重ねていきます。その中で、それまで気づかなかった自分の長所が見えてきたり、ぼやっとしてい未来が具体化していきます。

また、様々な社会問題に対する知識をつけるとともに、多角的に物事を捉えるトレーニングもします。授業を重ねるうちに明らかに成長していくので、生徒は自身の成長を実感し、私もそれが実に楽しいのです。

自分の内面を磨いていくという受験勉強で身につけた能力や視点は、大学に入ってから、そして社会に出てからも、その受験生の人生を大いに豊かにしていくことでしょう。彼らのこれからが実に楽しみです。



関西学院大学文学部 総合型選抜入試

関西学院大学商学部 グローバル入学試験

立命館アジア太平洋大学国際経営学部 総合型入試


合格おめでとうございます!!

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示