top of page

高校生2人がファンドレイジングに挑戦!

更新日:1月22日

クレイン年の瀬の恒例企画『だれかをハッピーにするためのファンドレイジング』プレゼンテーションが行われました。


今回挑戦するのは、高校2年生の辻本敦廣くんと3年生の杉江未羽さん。ふたりは、2024年3月に行われるカンボジア海外研修、ピースアカデミーの参加者です。事前研修でカンボジアの状況を知る中で、「自分たちも何か貢献したい!」と思い、カンボジアで子どもの健康を食から支える活動をしている大路紘子さんのことを知りました。


「カンボジアのこどもに食育を!」という願いのもと、募金を募るプレゼンテーションを行いました。





集まった募金は食育カルタの購入に当てられ、その後実際にカンボジアで大路さんのNom Popokを訪問。最後に活動報告を動画で行います。



クレイン生の『これからの未来を駆けていく子供達に希望をつないでいきたい』というチャレンジをご支援よろしくお願いします!

閲覧数:24回0件のコメント
bottom of page