2019 IVLP日記

2019年7月20日〜8月11日、アメリカ国務省人物交流プログラムであるインターナショナルビジターリーダーシッププログラム(IVLP)に "Innovative and Collaborative English Language Teaching Instruction"というテーマで参加させていただいた。


狐につままれたような話ではあるが、こんな光栄な機会はひょっとして人生で2度とないかもしれないので、このプログラムで経験したことをここに記していきたい。


2019-06-29


2015年に文部科学省英語教育推進リーダープログラム中央研修に参加し研修講師として活動しながら、2017年からはオンライン英会話を発展させたブレンディッドラーニングを勤務校で開始。そんな中、急にアメリカ大使館から本プログラムへの参加の打診があったのが2018年の5月。



#ICT#英語教育#IVLP#アメリカ大使館#文部科学省

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【共通テスト】リスニングで登場したいろんな英語:Englishes〜勉強のアドバイス

今回の共通テストリスニングで反響が大きく、ツイッター上でも炎上した第6問B。4人が電子レシートと紙レシートについて討論をしている会話。 ここに画期的だったことがありました。 それは、 様々な英語のアクセント(なまりではなくアクセント)を取り入れたこと この問題には、アメリカ 英語、イギリス英語、日本語英語もはいっていて、「だれがしゃべってるかわからない」「なまりがきつくて理解できなかった」といった

クレイン英学校

​CRANE

by Language Innovation

052-990-1059

〒466−0833 愛知県名古屋市昭和区隼人町7−12 セブンス杁中 2階

©2020 by Language Innovation