クレイン英学校始動!

最終更新: 2020年4月8日

15年の教員生活にピリオドを打ち、2020年4月1日、英語力とグローバルな視野を育てるための少人数英語学校、Language Innovation クレイン英学校を立ち上げました。

これまでの海外での生活や今年のアメリカ訪問を通して、平和への日本が果たす役割の大きさを実感をした広島出身の私。言語教育を通して微力ながら平和な世の中を作ることに貢献できればという思いで、平和の象徴、折り鶴をエンブレムとし、英語で「鶴」を意味するクレインという名前にしました。







クレインでは、対話重視の個別、少人数の授業、ICT活用をした授業を提供することに加え、受講生が、カフェやリビングにいるようなリラックスして勉強できる環境を作りたいと思いました。

そこで、いま名古屋で商業施設や、カフェ、美容院などを手掛けているアツいデザイン集団、エイトデザイン、ハチカグさんに依頼。デザインをする上で施主さんの理念やコンセプトを大切にすること、そして、リノベーションを通して、人と人をつないだり、街を盛り上げたりといった取り組みに共感を受け、今回の内装をお願いすることにしました。工事完成は4月末を予定しています。







88回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【共通テスト】リスニングで登場したいろんな英語:Englishes〜勉強のアドバイス

今回の共通テストリスニングで反響が大きく、ツイッター上でも炎上した第6問B。4人が電子レシートと紙レシートについて討論をしている会話。 ここに画期的だったことがありました。 それは、 様々な英語のアクセント(なまりではなくアクセント)を取り入れたこと この問題には、アメリカ 英語、イギリス英語、日本語英語もはいっていて、「だれがしゃべってるかわからない」「なまりがきつくて理解できなかった」といった

クレイン英学校

​CRANE

by Language Innovation

052-990-1059

〒466−0833 愛知県名古屋市昭和区隼人町7−12 セブンス杁中 2階

©2020 by Language Innovation